MENU
きりゅ助
30代♀

運動×補助食品=健康美人をスローガンに生活中
不健康すぎて病気になり、約2週間+お盆を、病欠で過ごした経験あり。
現在は、年に1、2回軽い風邪を引く程どまで改善!

学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!

本ブログでは、実際に使用している補助食品の紹介や、その商品についての疑問解消の記事を掲載中!

お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

一人暮らし・共働きでも使いやすい!宅配野菜おすすめランキングベスト3を紹介!

この記事では「宅配野菜」の代表的サービスを比較、3社へ絞りランキング形式にしています。

一人暮らしでも共働きでも、安全安心・栄養満点で美味しい野菜をお手軽に食べてみたいと考えている人は日々増加中。

でも、結局どのサービスがいいのか分からない・・・そんな悩みを解決します。

宅配野菜サービスは毎週、もしくは自分が決めた周期で、新鮮な野菜や加工品を定期的に届けてくれるサービスです。

ダイエット・ボディメイクへの意識や高く、健康志向の人が増え、ここ数年でサービス会社も種類も増えていますが、全てを1人で見分けるのは大変。

今回は私が厳選した3社を詳しく解説していきます。

いますぐ宅配野菜サービスのランキングが見たい人はこちらをクリック!

詳しい内容を確認したい方は、このまま読んでみてくださいね。

目次

宅配野菜ランキングを使うなら知っておきたい選び方のポイント3つを公開!

ここ数年、宅配野菜サービスはどんどん増えており、それぞれ特徴が違います。

まずは、宅配野菜サービスを選ぶときに気をつけたいポイントについて公開します。

知っておくことで、サービスを選ぶ際に失敗することなく進められます。

  • 一人暮らし・共働きでも使いやすいこと
  • 全体的なコスパがいいこと
  • 初めて契約するとき、生野菜・果物だけのセットがある

それぞれ詳しく紹介していきます。

選び方ポイント①:一人暮らし・共働きでも使いやすいのか

野菜も果物も当たり前ですが、美味しく食べられる期限があります。

人によっては作り置きや冷凍保存も利用するでしょう。
とはいえ毎週ずっと届くと、仕事がいそがしい時期は対応できなくなり、さすがに使い切りにくい場合も。

今回は一人暮らし・共働きでも、一週間の間に美味しく使い切ることができる量のセットがあるのかを調べました。

さらに毎週・隔週といった配達期間を、自分のライフスタイルに合わせられるかもポイントとしてチェックしました。

選び方ポイント②:全体的なコスパはいいのか

宅配野菜のセット価格はコスパがいい方がいいですよね。

とはいえ、セット価格だけで選ぶのは危ないです。

どのサービスも基本的に送料がかかります。

サービス会社の地域によっては、住所が近い人は自社便の制度を利用でき、通常の宅配便よりも送料を抑えられるメリットも。

なので今回は、サービス価格+送料(自社便or宅配便)を調べました。

また、サービスによっては年会費・入会金が必要なところもあります。

もしあったとしても、1年間利用した場合の価格が品質やサービスに対してコスパがいいのか、そちらも調査しました。

選び方ポイント③:初めて契約するとき、生野菜・果物だけのセットがあるのか

一部の宅配野菜サービスは野菜・果物だけでなく、加工品などを初回に関しては一緒に購入しなければいけないサービスもあります。

そのため、別にいらないんだけどな・・・と思っても購入するしかないのが現状。

もちろん自分で自由に追加して購入できるサービスもちゃんとあります。

今回はできる限りシンプルにスタートができるよう、初めて契約するときには、生野菜と果物のみのセットがあるサービスに絞りました。

厳選3社を公開!宅配野菜サービスおすすめランキング

1位:若い農家さんを応援!坂ノ途中
2位:有機JAS認定のこだわり!ビオ・マルシェ
3位:自分好みにカスタマイズが可能!COCONOMI(ココノミ)

この3つのポイントをふまえながら、3社を厳選しランキングにしました!

1位から順に、それぞれの特徴など詳しく紹介します。

是非しっかり確認して、納得のいくサービスを見つけてくださいね。

1位:若い農家さんを応援!坂ノ途中

1位:若い農家さんを応援!坂ノ途中
引用 : 公式サイト
初回サービスおためしセットはなし
(初回から3回目まで送料無料サービスをしているときがある)
セット内容・価格・Sサイズ 2430円(1〜2人向け)
・Mサイズ 3672円(3〜5人向け)
・Lサイズ 4194円(4〜6人向け)
配送の種類・間隔配送の種類→自社便とヤマト運輸
配送間隔→毎週と隔週(2週間に1回)の2種類
送料・特徴(自社便)・京都→270円
・大阪・兵庫→400円
・東京→500円

※地域によって配達曜日は決まっている。
※従業員さんが1人で配達しているため、時間指定はNG(置き配は指定すればOK)
送料・特徴(ヤマト運輸)・東北〜九州→637円
・北海道・沖縄→1188円

※5〜10月はクール便になるため+259円追加されます。
※時間指定可能。曜日は注文日から計算されるので、公式サイトを確認するといい
入会金・年会費どちらも無料
支払い方法・クレジットカード
・後払い
・代金引換
・口座振替(月払い)
サービスの特徴・「100年先も続く、農業を」がコンセプト
・農薬・化学肥料不使用の野菜を提供
・アレルギーがある場合、事前に連絡することで別の野菜と変えて送ってくれる
・野菜たちと一緒に、保存方法が載っている「お野菜の説明書」と、オリジナルレシピノートが入っている
・契約している農家さんのほとんどが若手の新規さんや小規模経営の方
※価格はすべて税込表示(食品は8% 送料は10%で計算)

「100年先も続く、農業を」がコンセプトの坂ノ途中。

お試しセットはなし。そのかわり、時期によっては送料無料キャンペーンがあったりするので、こまめにチェックするといいです。

一部地域でしか流通していないようなマイナー野菜が入っていることもあり、新しい発見もあります。

中には野菜以外にも、各野菜の保存方法や詳細が載っている「お野菜の説明書」やレシピノートが入っているため、初めて食べる野菜でも安心して調理できます。

価格は1番小さいSサイズで2430円とコスパがいい。
1番量の多いLサイズは4194円で12−18種類の野菜が届くので、大人数でも使いやすいです。

アレルギーなどがある場合、先にサービス側に伝えておくことで、別の食材と交換して送ってくれる優しいサービスもあります。

配送は毎週と隔週があります。
もし毎週届いても食べきれない可能性があるのなら、隔週設定で契約しておけば無理なく続けることも可能。

自社便対象だった場合、京都なら一律270円なのでSサイズなら足しても3000円を超えないのが魅力。
東京も一律500円で合計2930円なので3000円いきません。
※対象の県であっても一部地域は対象外になります。公式サイトでしっかり確認しておきましょう。

若い農家さんや、今後の農業の広がりを食べることで応援したい人向けのサービスと言えます。

\安定のコスパで美味しい野菜と出会いませんか?/

2位:有機JAS認定のこだわり!ビオ・マルシェ

2位:有機JAS認定のこだわり!ビオ・マルシェ
引用 : 公式サイト
初回サービス旬の野菜8〜9品目セットを1500円(送料無料)があり(自動入会にはならない)
セット内容・価格・多菜セット(野菜8〜10品目) 2600円
・フルーティーセット(野菜+果物8〜10品目) 2600円
・いきいきセット(野菜+果物7〜9品目+平飼い卵6個) 2600円
・ゆうきだいすきセット(野菜+果物7〜10品目)2152円
配送の種類・間隔配送の種類→自社便とヤマト運輸
配送間隔→毎週が基本 マイページからスキップも可能
送料・特徴(自社便)野菜セットに送料が含まれているので実質無料

※地域ごとに配達曜日が決まっている。自分では変更できない。
※配達時間は8〜19時のどこか
従業員さんが1人で対応しているので、時間指定はNG(不在時は置き配になる)
送料・特徴(ヤマト運輸)・3000円未満→冷蔵+常温 450円 +冷凍品 1500円
・3000円以上→冷蔵+常温 345円 +冷凍品 1395円

※北海道と沖縄はそれぞれ追加料金が発生します
北海道→880円
沖縄→1650円
※配達日時の指定が可能。(曜日は【月〜土曜日】から)
入会金・年会費年会費5500円 入会金はなし
支払い方法・クレジットカード(月払い)
・口座振替(月払い)
サービスの特徴・「暮らしの真ん中にオーガニックを」がコンセプト
・野菜に関しては完全無農薬栽培のみにこだわった品揃え
・自社便の場合、セットに送料が含まれているのが魅力的
・セットの種類は4つあり、価格がほぼ同じなので色々試しやすい。
※価格はすべて税込表示(食品は8% 送料は10%で計算)

「くらいの真ん中にオーガニックを」がコンセプトのビオ・マルシェ

旬の野菜8〜9品目セットを、送料無料の1500円で初回お試しができます。
そのまま自動的に入会にはならないので、安心してお試しが可能。

商品ラインナップは4種。基本の多菜セットは2860円で有機JAS認定の野菜が8〜10種類が入っています。
他にも、いきいきセットなら野菜・果物で7〜9品目+平飼い卵が6個入って2860円と同じ価格。

どのセットも試しやすい、という特徴があります。

自社便エリアだった場合、送料は野菜セットに含まれているので実質無料と魅力的。
ただ、曜日はエリアごとに決まっているのと、時間は8〜19時のどこかと自由に決められない(従業員が配達しているため、配達ルートが決まっているから)

不在だった場合は自動的に置き配に。宅配ボックスがなく外に置かれるのが嫌な人はヤマト便に変える必要があります。

ヤマト便だった場合、3000円以下で常温・冷蔵品だけなら450円。冷凍品が入ると1500円となります。
少しお金がかかりますが、自社便にはない曜日・時間帯指定ができるので、そちらの費用と考えればそこまで高くはありません。

年会費は5500円が発生します。とはいえセット商品の価格が安いし、1年(1月4週で計算)使った場合、1月458円とワンコイン以内。
この年会費は有機農業の発展に向けての賛同金として使われていて、主に有機野菜の技術研究などに使われています。

有機農業への投資のような感じですね。

有機JAS認定としっかりわかる野菜にこだわりたい。そんな人向けのサービスと言えます。

\有機JAS認定の野菜にこだわったサービスがお得に試せる!/

3位:自分好みにカスタマイズが可能!COCONOMI(ココノミ)

3位:自分好みにカスタマイズが可能!COCONOMI(ココノミ)
引用 : 公式サイト
初回サービスおためしセットはなし(初回は好きな野菜12品を選んで送料無料1980円でスタートできる)
セット内容・価格・セット商品はなし
・1回目は12品目選んで届けてもらう
・2回目からは提案された野菜を確認→自分の好みに合わせて足し引きをしていくスタイル
配送の種類・間隔配送の種類→ヤマト運輸のみ
配送間隔→土曜日着のみ
送料・特徴(自社便)自社便はなし
送料・特徴(ヤマト運輸)・3000円未満→770円
・3000円以上→660円
・4000円以上→385円
・6000円以上→220円
・7000円以上で送料無料

※4月中旬〜10月はクール便になるため+319円追加されます。
時間指定は可能。
※関東・中部・関西・西日本・福岡県が配達対象。
この中で離島などの一部地域は対象外だったりするので確認が必要。
入会金・年会費入会金・年会費はなし
支払い方法・クレジットカード(月払い)
・口座振替(月払い)
サービスの特徴・「わたし仕様」がコンセプト
・他のサービスとは違い、自分で好きな野菜を選ぶことができる
・他のサービスではあまり見かけない「ポイントサービス」がある
※価格はすべて税込表示(食品は8% 送料は10%で計算)

「わたし仕様」がコンセプトのCOCONOMI(ココノミ)。

お試しセットはない。ただし初回限定で好きな野菜12種類(本来なら4500円相当)を送料無料の2138円でお試しできる。
初回サービスだけで比較するとかなりコスパがいい。ただし、自動的に2回目が届くので注意が必要です。

ココノミのサービスは他とは違い、自分で好きな食材を選び購入することができること。まさに「わたし仕様」。
ただ、セット商品ではないため全てが単品購入と同じ。そのため少し値段は高くなるのが厳しい。

ココノミには他のサービスでは見かけることが少ない「ポイントサービス」があります。
商品の購入代金(税抜き)につき1%(ようするに100円で1ポイント)もらえて、次の購入時に利用できます。

これを上手く使うことで、購入価格を抑えることはできそう。

独自の基準を設けており、その基準を満たせていないものは商品として出さないという妥協のなさもポイントの1つと言えます。

配送はヤマト運輸オンリー。自社便はありません。珍しいのが、土曜日着のみということ。

時間帯指定は可能。自分の好きな曜日に変更はできないので、土曜日は仕事などで夜遅くなることが多い人は、最初から1番遅い時間帯で設定しましょう。

急に土曜日に予定が入ってしまった時などは、急でも時間変更が出来るか事前に確認する必要があります。

送料無料は7000円以上と高めの設定。ただ、単品購入と同じなので、大量に野菜を購入するのであればこの価格は達成しやすいですね。

食べたいものを好きなだけ自分好みにチョイスし、高品質の野菜が食べたい人向けと言えるサービスです。

今回紹介しきれなかった宅配野菜の代表的なサービス一覧

サービス名特徴
iecook(イエコック)冷凍・常温のカット野菜が購入できる(初回送料無料キャンペーンあり)
らでぃっしゅぼーや野菜・果物のセット+有機納豆などの商品サービス3つのセット(キャンペーンは色々やっている)
大地を守る会サービス側の提案品から差し引きして購入できるサービス(初回限定サービスあり)
無農薬野菜のミレーセット商品+欲しいものを同時購入可能。配達期間も豊富(キャンペーン有無の記載なし)

今回、私が独自に選んだ基準からは外れてしまった代表的なサービスの一覧です。

もし今回の宅配野菜ランキングが響かなかったようでしたら、こちらの一覧にのっているサービスの公式サイトも覗いてみてください。どこも魅力的なサービスです。

サービス名をクリックすれば、公式サイトへ飛べるようになっています。

【まとめ】宅配野菜はリーズナブルに栄養満点の美味しい野菜が食べられる!

1位:若い農家さんを応援!坂ノ途中
2位:有機JAS認定のこだわり!ビオ・マルシェ
3位:自分好みにカスタマイズが可能!COCONOMI(ココノミ)

本来であれば、オーガニック系の野菜たちは育てる手間もコストもかかるため、普通の野菜たちよりも高いです。

とはいえ、現在は品種改良などが進むことで、栄養価のばらつきがでているのも現状です。

宅配野菜サービスを使うことで、お得に栄養満点の無農薬・低農薬の野菜や果物を食べることができるようになります。

あなたも宅配野菜サービスを上手に利用して、栄養満点で美味しい野菜を食べ、健康的で素敵な生活をしてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代♀
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級取得
運動×食品で『健康的に痩せる・綺麗になる』をスローガンに生活中
学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!
お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる