MENU
きりゅ助
30代♀

運動×補助食品=健康美人をスローガンに生活中
不健康すぎて病気になり、約2週間+お盆を、病欠で過ごした経験あり。
現在は、年に1、2回軽い風邪を引く程どまで改善!

学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!

本ブログでは、実際に使用している補助食品の紹介や、その商品についての疑問解消の記事を掲載中!

お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

白米から玄米に変えるだけで痩せられる!ダイエット中のベストパートナー!

痩せたいけどご飯食べたいんだよね・・・
でも普通に食べてたら意味ないし良い方法ないかな?

そんな方にはこちら!
玄米(発芽玄米)ついて紹介します!

実際に玄米を食べ続けた事で健康的に痩せて体型を3年以上キープできている私、きりゅ助のおすすめの発芽玄米と食べ方もご紹介します。


この記事を読んで欲しい人

・健康的にダイエットしたい人
・ダイエットしたいけどご飯が食べたい人
・玄米で上手にダイエットする方法が知りたい人

目次

玄米とはそもそも何なのか

お米を玉ねぎに置き換えて想像してみてください。

玄米とはお米を収穫し、籾殻(もみがら)だけを取り除いたものの事です。
これは玉ねぎだとまだ皮が残ってる状態です。

因みに白米はこの玄米からさらに胚芽(はいが)・ぬかを取り除き、胚乳(はいにゅう)だけになった物を良います。
玉ねぎの茶色い皮を剥いで真っ白になった状態が一番わかりやすいと思います。

胚芽とぬかにはミネラルや食物繊維など、白米にはない成分がある事で最近では健康に気を使い食す人が多くなっているんです。

玄米がヘルシーは嘘?!

白米は1食(150g)で約250kcalあります。

玄米に変えるだけでダイエットになるということはカロリーが低いのでは?と勘違いする人が多いですがそれは嘘です。カロリーは白米とほぼ変わりません。

その代わり玄米には白米にはない栄養素が含まれています。それが玄米と白米の違い。
玄米の栄養素が白米よりも多い事で食べ方を工夫するだけで健康的に痩せることができるんです。

玄米は白米より硬いのでそしゃく回数が増えます。それにより満腹中枢が刺激されます。それにより普段より少ない量でも満たされます。

玄米よりも発芽玄米の方がいい訳

玄米で困る事が『味』と『風味』です。

玄米は人によって好き嫌いが分かれる味とも言えます。この味と風味はどうにも出来ません。
私はそう言った部分もあり、現在は発芽玄米を食べています。

発芽玄米とは簡単に説明すると玄米を発芽させたものをいいます。そのままですが深く説明されるよりもわかりやすいと思います。
発芽させた事により、通常でも栄養価の高い玄米に新しい栄養素が加わっているんです。
ここ数年でよく聞くようになっているGABA(ギャバ)等も含まれています。

玄米よりも柔らかいですし味もそこまで気にならないようになっている商品もあります。(人によって違ういますが)

ちなみに私が食べている発芽玄米はファンケルが発売しているものです。

・1晩つけ置きしなくていい

・独特な味がほとんどせず食べやすい

・1キロで梱包されているから保管しやすい

・定期配送だから買い漏れがない

買い忘れず続けたい初心者の方はここからスタートしてみましょう。
思い立った時でないと始めることはできません。

玄米で健康的にダイエットするための方法

ではここで私の平日1日の食事の際、どうやってこの発芽玄米を食べているのか説明します。
※これは私自身がゆっくり、ストレス無く続けるために行っています。
全ての人に当てはまる訳ではない事はご理解ください。

①朝は好きに食べる(ここはストレス無く)

②お昼はお弁当持参。玄米100グラムにおかず

③夜は基本的自炊。ご飯は白米と玄米をミックスして焚き、60グラム程に抑える

以上です。たったこれだけです。簡単ですね。

お昼は帰宅時間までの間におなかが空きにくくなるようにするために100グラムにします。

夜はご飯よりもサラダやお味噌汁を多くして、足りない栄養素を出来る限り取れるようにします。
基本、ダイエット中であればご飯は100グラムまでにしておけば問題ないです。

私は白米のころからグラム調整はしていました。
それを玄米に変えた事でより体重の減りは速まりました。でも健康はこそなわれていない。

玄米は健康的にダイエットしたい人の救世主と言えますね。

玄米でのダイエットのまとめ

玄米のまとめです

・玄米はダイエットに使える

・玄米はカロリーは白米と変わらないが食べ方次第で強い味方になる

・玄米はストレスの無いダイエットをしたい人には最適!

・初めての人はファンケルのから始めると楽だし続けやすい

玄米を白米にかえるだけで簡単に健康的にダイエットが出来るのに取り入れないなんて、そんなもったいない事をどんどん後回しにしている暇はないですよ。

すぐに動かなければ自分をきれいにできる時間を先延ばしにしているだけ。

是非、玄米で健康的なダイエットを進めましょう!

最後までありがとうございました^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代♀
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級取得
運動×食品で『健康的に痩せる・綺麗になる』をスローガンに生活中
学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!
お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる