MENU
きりゅ助
30代♀

運動×補助食品=健康美人をスローガンに生活中
不健康すぎて病気になり、約2週間+お盆を、病欠で過ごした経験あり。
現在は、年に1、2回軽い風邪を引く程どまで改善!

学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!

本ブログでは、実際に使用している補助食品の紹介や、その商品についての疑問解消の記事を掲載中!

お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

痩せてる人は朝食を抜きません!朝食を食べるべき理由とおすすめ朝食メニューを紹介

ダイエットって言ったら、まずはカロリーを減らすことだよね!

とはいえ、晩ごはんはしっかり食べたいから・・・・朝食抜こうかな!

ちょっとまって!それはNGだよ!!

こんにちは、きりゅ助(@kiryublog1)です。

今回はそんなダイエット・ボディメイクと朝食の関係について。

結論から言いますが、本気で痩せたい(ダイエット・ボディメイクがしたい)のなら、朝食を抜くのは基本NGです。

朝食を抜くことがNGな理由と、おすすめの朝食メニューを紹介します。

健康的に痩せたいのであれば、ぜひ確認してくださいね。

目次

なぜ痩せたい人にとって朝食を抜くことがNGなのかを紹介!

なぜ痩せたい人にとって朝食を抜くことがNGなのかを紹介!
  • 朝〜お昼までのエネルギーが足りない
  • たんぱく質(筋肉)の分解が止まらなくなる
  • 基礎代謝が下がる
  • お昼以降のご飯の量が増えすぎてしまう

なぜ朝食を取らないことがNGなのか、その理由がこちら。

それぞれ詳しく紹介します。

エネルギー不足!お昼までのエネルギーが足りない!

朝食を食べないで生活していると、集中できなかったり、仕事がうまく進められなかったり・・・。
これは、脳にエネルギーが行き渡ってないのが理由。

脳のエネルギーは、私たちが食事をすることで手に入ります。
でも食事を摂らなければ、エネルギーは脳までいきません。

朝食を摂らないことで、集中力が上がらなかったり、体がだるいままだったり、デメリットしかありません。

筋肉がなくなる?!たんぱく質の分解が止まらない!

前日の晩ごはん後から寝て、朝起きるまでの間、私たちは何も食べていません。

その間、私たちの体の中ではたんぱく質がどんどん使われています。

体の中から使えるたんぱく質がなくなってしまうと、今度は筋肉を壊してたんぱく質を作り出してしまいます。

そうなると残るのは脂肪だけ。
これでは痩せているのではなく、不健康にやつれてしまっているだけ。

これじゃ意味なしです。

致命傷!カロリー不足で逆に痩せにくい体に!

私たちの体は日々の生活によって、勝手に痩せにくい体に変化してしまうことがあります。

それが、カロリーの異常なまでの不足。

摂取カロリーを減らすために、食事を極端に減らしてしまうと、少ないカロリーでも正常に動けるように体はどんどん変わっていきます。

つまり、少ないカロリーでも普通に生活できる体に変わってしまうということ。

すると代謝も下がります。

代謝が下がるということは、その分消費カロリーも減ってしまうので結果的に痩せにくい体になります。

あなたがなりたいのは、こんな体じゃないはずです。

バランスが崩れる!お昼以降の食事で脂肪が溜まる!

朝食を食べていないと、胃の中はずっと空っぽのまま。

朝から胃のなかが空っぽなのに、急にお昼にご飯を食べ始めると、体はもっともっと!と欲しがります。

普通なら、そのまま体は必要な分だけをエネルギーに変え、生活します。

ただ、朝ごはんを食べていない中、ガッツリお昼を食べた場合、体はエネルギーが空になるのを防ごうとします。

そうすると必要以上にエネルギーを取り込み、余った分は脂肪になってしまう、ということ。
これでは意味ないですよね。

忙しい人でもしっかり食べよう!おすすめ朝食シリーズ3選

朝食を食べた方がダイエットやボディメイクにいいのは分かったけど、何食べたらいいの?

日本には海外からの輸入品も含め、今やたくさんの食材があります。

今回は基礎として、おすすめできる3パターンの朝食をご紹介。

自分の体調やライフスタイルと合わせてチャレンジしてみてくださいね。

日本人の基本食!ご飯編【和食】

日本人の基本食!ご飯編【和食】

簡単にいうと、旅館で出てくるような和食がいちばんの理想。
とはいえ、忙しい朝に作るのは難しい。

なので、お弁当に入れる食材の一部を使って一緒に朝食を作るといいですね。

一緒に作ってしまえるのは、

  • ご飯(多めに予約しておく)
  • おみそ汁(前日の作り置きでもOK)
  • 卵焼き(お弁当に入りきらない分を)
  • メイン(焼き魚など)

それ以外に、納豆やモズク酢などパック売りされている食品を使い、和食セットを作ることができます。

朝からがっつりご飯を食べたい人におすすめな朝食セットです。

だってパンが大好きだもん!パン編【全粒粉orライ麦のサンドイッチ】

だってパンが大好きだもん!パン編【全粒粉orライ麦のサンドイッチ】

朝はパン派の場合、全粒粉やライ麦などの硬めのパンをおすすめします。

選んだパンにハム・卵・野菜などを挟み、PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)パランスのいいサンドイッチを作りましょう。

パンだけだと水分がないので、野菜スープなどの体が温まるものが一緒だと最高!

ダイエット中でもパンが食べたい人におすすめのパンなどは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

よかったらこちらもどうぞ。

朝食食べる元気ない・・・飲み物編【スープorスムージー】

朝食食べる元気ない・・・飲み物編【スープorスムージー】

朝はどうしても食べ物を受け付けないんだよね・・・

そんな人もいるのは事実。
実際、私も10代の時は朝の食欲がなく、何も食べていない日もありました。

まあ結局、そんな日が続きすぎて体壊しちゃったんですが・・・。

そう言った今まで朝食を抜いていて食べるのがにがてな人は、スープやスムージーからスタートするのがおすすめ。

まずは体に栄養を取り込むことが大事なので、少しずつ慣れていきましょう。

前日の夜に作り置きしておいた、みそ汁でもOK!

暖かいスープやスムージーで体内から体を温めて基礎代謝を増やしましょう!

前日が忙しく、事前に準備できない時などはGREEN SPOON(グリーンスプーン)のパーソナルスープやスムージーを利用しています。

実際に食べてみた感想や口コミは、こちらの記事に書いてあります。

よければこちらも読んでみてくださいね。

【まとめ】朝食は痩せたいなら絶対必要!

【まとめ】朝食は痩せたいなら絶対必要!
  • 痩せたいのなら朝食を抜くのはNG!
  • 朝食は食べないと体に悪影響がいっぱい
  • たくさん食べれるなら和食セットがおすすめ
  • パンセットもいいけど、PFCバランスを意識して!
  • どうしても食べられない時は、スープやスムージーでもいいから体へ栄養を!

私たちの体は、エネルギーがないと生活できません。

1日の生活の中で、1番最初に栄養を手に入れるタイミングは朝食です。

だからこそ、朝食を取らなければ体のバランスも整わないので、正しく綺麗に痩せることができなくなります。

真の綺麗に痩せるとは、体の外面も内面も整えてボディメイクしていくことだと私は考えています。

今まで朝食をとっていなかった人は、まずはスムージーやスープから体をならしてみませんか?

もし、それでも準備する時間がない!というのであれば、最終手段として完全栄養食に手伝ってもらうこともありです。

私は、BASE FOOD(ベースフード)のベースブレッドを利用しています。

実際の商品の写真や食べた感想は、こちらの記事で紹介していますので。よかったら覗いてみてください。

最後までありがとうございました^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代♀
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級取得
運動×食品で『健康的に痩せる・綺麗になる』をスローガンに生活中
学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!
お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる