MENU
きりゅ助
30代♀

運動×補助食品=健康美人をスローガンに生活中
不健康すぎて病気になり、約2週間+お盆を、病欠で過ごした経験あり。
現在は、年に1、2回軽い風邪を引く程どまで改善!

学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!

本ブログでは、実際に使用している補助食品の紹介や、その商品についての疑問解消の記事を掲載中!

お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

ベースブレッドはダイエットに使えます!パン好きな私が実際に感じた3つのことと注意点

ベースフードが販売しているベースブレッドって実際にダイエットに使えるのかな?
完全栄養食っていってるけど、一応パンな訳だし注意すべきこととかないのかな?

この記事ではベースブレッドとダイエットの関係について紹介します。

結論を言うと、ベースブレッドの美味しいパンを食べながらのダイエットは可能です!

この記事でわかること

  1. ベースブレッドがなぜダイエットに使えるのか
  2. 実際にベースブレッドを使ってダイエット・ボディメイクをした人の口コミ
  3. ベースブレッドを、金銭面でも無理なく取り入れてダイエットをする方法
  4. ベースブレッドを使ったダイエットで気をつけておきたい点

パンはダイエット・ボディメイク中には脂質・糖質が多すぎて、毎日食べるのは避けるべき食品。

私もパンが大好きで、好きな時に・好きなだけ食べられないのがストレスでした。

でも、BASE FOOD(ベースフード)が販売している完全栄養食パン『ベースブレッド』の存在を知りテンションMAX!

ベースブレッド愛好家である私が実際に利用し、感じることができたメリットと注意点について詳しく紹介していきます。

目次

ベースブレッドがダイエットに有効な理由を3つ紹介!

ベースブレッドがダイエットに有効な理由を3つ紹介!
  1. 完全栄養食なので、バランスの良い栄養がとれる
  2. 腹持ちが良く、おやつなどを食べたいと思わない日が多くなる
  3. アレンジ次第でベースブレッドを楽しく食べつづけることができる

完全栄養食として、今やプロスポーツ選手や有名人の中でも人気なベースブレッド。

実際に私自身が愛用し、ダイエットに役立っていると感じている理由がこちら。

それぞれ詳しく紹介していきます。

完全栄養食だからダイエット中の栄養バランスもしっかり保てる

よくいう置き換えダイエットって、ドリンク系が多いですよね。

それって確かにカロリーが低いんです。でも商品によっては栄養バランスがかたよっていたり。

ちなみに、摂取カロリーが異常に低い日が続きすぎると、体は守りの態勢に入ります。

そうなると「これ以上痩せさせないぞ!」と勝手に調整を始めて、逆に痩せにくい体に!

栄養バランスが崩れれば、痩せない・吹き出物がでてくるなど体に不調が出てくるマイナス方向へ・・・。

そんな中、ベースブレッドはパンなのに1食(2個食べた場合)で1日に必要な栄養素の1/3が摂れます

完全栄養食は当たり前ですが、栄養バランスがしっかりしています。

なので、飲むだけダイエットや置き換えダイエットよりも、健康的にダイエット・ボディメイクが可能なんですよ。

ベースブレッドは腹持ちが良く、おやつを食べたいとは感じない事が多い

ベースブレッドでも、プレーンとチョコレートに関しては、他の種類よりもか見応えがあります。

なので食べるときはしっかり噛むこと。

しっかり噛んで食べると、咀嚼回数(そしゃくかいすう:噛む回数)が増えます。

それにより、脳がしっかりと「今お腹いっぱい」ときちんと理解してくれる!

さらに、ベースブレッドの中にはチアシードが入っています。

チアシードは、しっかり噛んで食べないと消化するとき胃に負担がかかる人もいます。

私自身はそれを意識し始めてから、かなりしっかり噛むようになりました。

それにより、満腹感が維持できて、特に仕事で沢山動き回るくらい忙しい!といった時以外なら、おやつは特に欲しいと感じなくなりました。

ベースブレッドはアレンジ次第で、長く美味しく食べ続けることが可能!

ベースブレッドは2021年2月現在、5種類の味が販売されています。

もちろん、そのままでも全て美味しいです。

でもプレーンは人によっては飽きてしまうことも・・・。

ベースブレッドはSNS上でもアレンジレシピがいっぱい!

栄養素を意識していたり、純粋にベースブレッドを美味しく食べるためのアレンジなど沢山載っています。

私もいくつか作ってみましたが、簡単で美味しいレシピもありました。

長続きする為の1つとして使ってみるのもおすすめですよ!

ベースブレッドでダイエット・ボディメイクをしている人のSNS上での口コミを紹介!

ベースブレッドの良いところを私目線で紹介しました。

ただ、それだけじゃステマっぽくて信じにくい、そんな人もいると思います。

なので今回は、ベースブレッド愛用ユーザーのSNS上の口コミ・評判をいくつか紹介!

他にも、おやつの代わりとしてトレーニーの方が利用いていたりと使い方は様々。

プレーンでサンドイッチを作ったり、時間がない時はチョコレートやシナモンなどで時短!という人もいました。

それぞれ食べ方が違っても、しっかり栄養を摂ることができるので、無理のないダイエットを続けることができる!

食事だって楽しくないともったいないですからね!

ベースフードを金銭面でも無理なく取り入れるなら公式サイト一択!

ベースフードを金銭面でも無理なく取り入れるなら公式サイト一択!

ベースフードはAmazonや楽天でも購入ができます。

ただ、送料を合計しても、1個あたりの値段は公式サイトが1番安い

さらにベースフード全5種をお試しできる『パン10食セット』は簡単に食べ比べもできていいですね。

通常価格は税4720円ですが、初回は20%オフの税込3876円でお試しが可能。

さらに2回目以降も10%オフのまま続けることができるのでお得です。

まずは全部のベースブレッドをお試してみたい。
そんな方こそ、1番安全に購入できる公式サイトがいいですよ。

<<お試しするなら公式サイトが最安価!クリックでセット内容を詳しく確認してみる?

ベースブレッドを使ったダイエットで気をつけたい3つの事!

ベースブレッドを使ったダイエットで気をつけたい3つの事!

ベースブレッドは完全栄養食ですし、ダイエット・ボディメイクのパートナーとしてとてもいいアイテムです。

私も、普通のパンからベースブレッドへ変更しているくらい。

とはいえ、気をつけるべき点はあります。それがこちら。

  1. ベースブレッドをアレンジするときは1個だけ食べるように!
  2. ベースブレッドだけでなく、時には他の食事も!
  3. 運動もしっかりやっていくこと!

それぞれ詳しく紹介します。

気をつけたいこと①:カロリー調整が必要!ベースブレッドをアレンジするときは1個だけで!

ベースブレッドは1回の食事で2個食べれば1日に必要な栄養素の1/3が摂れます。

ということは、アレンジした場合、それ以上の栄養素とカロリーを摂取してしまう、ということ。

これじゃ意味ないですよね。だってダイエット・ボディメイクが目的で食べてるんですから。

アレンジして食べる場合は、ベースブレッドは1個にしましょう!

それで足りていない分をアレンジするときにチョイスしていけばOK!

気をつけたいこと②:日常の食事は忘れずに!ベースブレッドだけでなく、時には他の食事も!

ベースブレッドは毎食食べても問題ありません。これは公式サイトでも書かれていますから大丈夫。

とはいえ、ずーっとベースブレッドだと飽きてくる。

さらには友達や家族との食事の時、どの食材がどう自分に影響するかわからなくなります。

なので、ちゃんと自炊するか栄養バランスをしっかり調整されている宅食サービス(食材や冷凍お弁当を届けてくれるサービス)を使っての食事もしっかり調整しましょう。

無理な継続はストレスのもと!

気をつけたいこと③:大事なのは食事×運動!ベースブレッドだけでなく運動もしっかりと!

健康的に痩せるためには、食事を見直すのも大事ですが、運動も必要。

例えば、体脂肪率が低いのに体(とくにおへそ下とか下半身)がぷにっとしている人。

これは体の姿勢が歪んでいるのと、筋肉量が少なすぎるのが原因。

筋肉量が少ないままでは、リバウンドの原因になります。

美味しく食べつつ、しっかり運動もしていきましょう!

【まとめ】ベースブレッドでノーストレス!パンを美味しく食べながらのダイエットは可能!

  1. ベースブレッドを食べながらのダイエットは可能!
  2. 完全栄養食だからこそ、栄養バランスに不安を抱かなくて済む
  3. 味は2021年2月現在、5種類あるから飽きることなく続けられる
  4. アレンジすることでレパートリーは無限に!
  5. 気をつける点はしっかり気をつけること

ベースブレッドはBASE FOOD(ベースフード)が販売した完全栄養食。

使い方次第で、ダイエット・ボディメイクで大活躍してくれます。

大好きなパンを、無理することなく食べ、ダイエット・ボディメイクが続けられるなんて昔では考えられませんでした。

あなたもストレスなく、好きなパンを食べながら綺麗な自分を目指していきませんか?

<<完全栄養食のパンはベースブレッドだけ!クリックで公式サイトへ!

最後までありがとうございました^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代♀
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級取得
運動×食品で『健康的に痩せる・綺麗になる』をスローガンに生活中
学生時代体脂肪率25%超え→現在20%切り達成!
お仕事の依頼は問い合わせか、TwitterのDMへお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる